タグページを作成する[tag.php][single_tag_title][the_tags]

2016年6月28日

テーマを一から作成する 第15回目

 

前回は検索機能を追加しました。今回は、タグページを作成します。

 

第14回目

検索機能を追加する[search.php][get_search_form][the_search_query]

 

 

スポンサーリンク

 

 

タグページを表示することができるテンプレートは以下の5つありますが、今回はtag.phpを利用します。

 

1 tag-スラッグ名.php
2 tag-ID番号.php
3 tag.php
4 archive.php
5 index.php

 

 

今回作成するタグページの構成は、基本的にindex.phpと変わりません。「記事」の部分に特定のタグ記事一覧を表示させます。

 

indexを分割

 

 

まずはtag.phpテンプレートを作成し、テーマディレクトリ(/wp-content/themes/sample/以下)にアップロードして下さい。外観>テーマの編集 で見てみると投稿タグテンプレートとして認識されていることが分かります。

 

投稿タグテンプレート

 

 

tag.phpが用意できたら、下記のコードを記述して下さい。

 

5行目
single_tag_titleタグでタグ名を取得しています。

 

13行目
the_tagsタグでその記事の持つタグを表示させています。

 

 

例)「プログラミング」タグが付けられた記事一覧(<main>内)。

タグ記事一覧ページ

 

 

 

これまで(第1〜15回目)の解説を、まとめて整理したテーマファイルは以下のリンクからダウンロードできます。

 

ダウンロード

 

 

参照ページ


 

WordPress
Codex日本語版

タグテンプレート

テンプレートタグ/single tag title

テンプレートタグ/the tags

 

LINEで送る
Pocket

Copyright © 2019 思考の葉 All Rights Reserved.  プライバシーポリシー