Solidityによる投票システム[Vote]

2018年3月5日

簡単な投票システムのコントラクトを作成してみました。

 

今回は、以下のページを参照し投票システムを作成しています。

 

Solidity
Solidity by Example Voting

 

maheshmurthy/Voting.sol

 

 

作成したコントラクトの概略は以下となります。

 

1, コントラクト生成時に候補者名を入力し、そのコントラクト生成者が議長となる。
2, 議長は投票者に対して、投票権を与える。
3, 投票権を与えられた投票者は、候補者名を入力して投票できる。

 

6〜9行目

投票者の構造体です。構造体として宣言した型は、12行目のmappingにおいて設定しています。boolのデフォルト値はfalseで、これを未投票の状態としています。投票の際にtrueに指定し(44行目)、投票完了としています。

 

8行目

参照ページでは投票権を他の投票者に移譲する仕組みを取り入れているためweightは1よりも大きくなる場合があります。今回の投票システムでは、投票者は1票よりも多く持つことはありません。

 

24〜27行目

コントラクト生成時に一度だけ呼ばれるコンストラクタです。この時に、以下のような候補者を入力します。

 

 

LINEで送る
Pocket

Copyright © 2018 思考の葉 All Rights Reserved.  プライバシーポリシー