Django 管理サイト画面(admin)にログインする

2019年10月30日

Djangoの管理サイト画面(admin)にログインする方法を説明します。

 

 

バージョンの確認。

 

プロジェクトおよびアプリケーション(本記事ではmyapp1という名前)の作成手順は省きます。

 

関連ページ

テンプレート(templates)を利用する

 

 

サーバーを起動させます。

 

この時点で下記URLにアクセスすればログイン画面へとリダイレクトされます。

http://127.0.0.1:8000/admin/

 

日本語を利用する場合は setting.py を下記のように編集します。ついでにタイムゾーンも設定しておきます。

 

なおサーバーを起動させた際に、下記のようなメッセージも表示されます。

 

管理者画面にログインするユーザーを作成する前に、上記文言で表示されているコマンドを実行する必要があります。このコマンドによってデータベースに反映させることができます。

 

 

次に下記コマンドで管理者ユーザー(super user)を作成します。

 

今回ユーザー名はadminにし、適当なメールアドレスおよびPasswordを入力していきます。

 

以上で管理者画面にログインすることが可能となります。

 

 

 

LINEで送る
Pocket

Copyright © 2019 思考の葉 All Rights Reserved.  プライバシーポリシー