Laravel フォームリクエストでバリデーションを実装する

2020年1月28日

PHP

フォームリクエスト(FormRequest)を利用してバリデーションを実装してみます。

 

下記関連ページではコントローラーに直接バリデーションルール等の処理を記述しましたが、フォームリクエストによるクラスを利用するとバリデーションの記述をコントローラーから切り離すことができます。

 

関連ページ

バリデーション [Validatorファサード]

 

コントローラーおよびテンプレートの作成、routes/web.phpの編集等は本記事では説明しませんので関連ページをご覧下さい。

 

 

 

フォームリクエストクラスを作成し、生成されたファイルに下記のように追記/編集します(ハイライト部分)。

 

app/Http/Requests/StoreMember.php

 

app/Http/Controllers/MemberController.php

検証に失敗するとフォーム画面(/member)へとリダイレクトされ、成功すると確認画面(/member/confirm)へと遷移します。

 

 

参照ページ


 

Laravel 6.x バリデーション

 

 

LINEで送る
Pocket

定番本
定期
Copyright © 2020 思考の葉 All Rights Reserved.  プライバシーポリシー