Python パスワード付きのExcelを読み込む[msoffcrypto]

2021年6月26日

pandasライブラリ等を利用してExcelファイルを読み込む際に、そのファイルがパスワード(暗号)付きである場合は、msoffcryptoライブラリを利用することでファイルを復号しデータを加工することができます。

 

本記事では、「pass」というパスワードが設定されたsample.xlsxファイルを読み込みます。

 

 

sample.xlsx

 

msoffcryptoライブラリをインストールしておきます。

 

7行目

読み込むExcelファイルに設定されているパスワードを指定しています。

 

9行目

復号したファイル(decrypted.xlsx)が一旦生成されます。

 

下記はコマンド上でパスワードを入力し復号化する場合です(ハイライト行を追記および編集)。

 

 

下記は復号したファイルを生成しないパターンです。

 

 

 

参照ページ


 

msoffcrypto-tool

 

 

 

LINEで送る
Pocket

定番本
定期本
 
Copyright © 2021 思考の葉 All Rights Reserved.  プライバシーポリシー